施工事例

想い出を残すリフォームの家

  • のべ床面積:137.36㎡
  • 間取り:3LDK
かつてご主人の祖父が暮らしていた家を全面リフォーム。最初は既存の家を活かしたままのリフォームを予定していたが、構造を確認したところ、平屋だった家に2階を増築しているため、木の構造に不安要素が多いことが判明。建物を一度構造のみのスケルトンの状態にし、無理な増築を行なっていた2階部分を撤去。平屋の家にすることにした。工事するにあたり、耐震や基礎補強、断熱工事などを実施。昔ながらの重い屋根瓦を外し、軽いガルバウリム鋼板の屋根に変更。野沢工務店が提案する、地震に強く、長持ちする家が完成した。  祖父宅の想い出を残したいというご要望を叶えるため、柱もそのまま残し、今では貴重となりつつある趣ある昔の建具を再利用。カウンターテーブルも、蝶の形をしたチギリと呼ばれる割れ止めを施し、木材を再利用した。  大容量のファミリークローク、トランクルームと収納もたっぷり。洗濯をして、干して、畳んで収納するという家事同線を重視した配置計画になっている。ガス乾燥機も設置し、雨の日でも洗濯物がたまらないようにした。「自分の場所を確保したい」というご主人のための書斎も用意した。  リビングの部分は、天井を吹き抜けにし、天窓を設置。明るい太陽光が室内に注ぎ、開放感たっぷり。祖父宅の想い出を残しつつも現代の暮らしに合わせた家なので、ご夫婦もお子さん達も居心地よく暮らしてくれるに違いない。
〒420-0881 静岡県静岡市葵区北安東5-41-2
TEL:054-247-9006 FAX:054-247-5954 MAIL:info@nozawa-k.com
© 野沢工務店 All Rights Reserved.